ホットな刀剣女子が大集結!名刀“蜻蛉切”“太鼓鐘貞宗”サブレ&名刀ラテも味わえる♪<メイシー>【三島市】

2016年12月19日

「おしゃれ」と刀剣女子に大人気の名刀サブレ

1枚目/12枚中

「おしゃれ」と刀剣女子に大人気の名刀サブレ

 名刀を擬人化した「刀剣男士」といわれるキャラクターを収集、育成する20~40代女子に大人気のオンラインゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。2016年には「刀剣乱舞-花丸-」がテレビアニメ化され、そのイケメンキャラクター人気にますます拍車がかかった。

 三島市・大社の杜(もり)みしま内にあるMeyci(メイシー)では、12月3日に名刀サブレ2種と名刀ラテの販売を開始したとたん、早くも噂を聞きつけた熱い刀剣女子たちで連日大にぎわいとなっている。

 名刀サブレは、重要文化財でもある伊達家伝来の短刀「太鼓鐘貞宗(たいこがねさだむね)と、戦国武将の本多忠勝愛用の槍の「蜻蛉切(とんぼぎり)」の2種類。カフェラテは、トンボとスズメ、同店のロゴをあしらった1種類となっている。サブレ、カフェラテともに同店を運営するみしまプラザホテルのパティシェがデザインを担当した。

 「太鼓鐘貞宗」サブレは家紋であるスズメと竹、「蜻蛉切」は戦場で立てていた槍に止まったトンボが2つに切れたという逸話があることからトンボと、刃の中央の細長い溝に彫られている梵字が描かれている。

 ※名刀サブレは各300円(税込み)、名刀ラテは400円(税込み)。

 現在、「名刀は語る 磨きの文化」を開催中の佐野美術館では、全国から刀剣女子が来館し、入館5時間待ちの日もあるほど。また、「三島の文化・観光施設を巡る 刀剣乱舞-ONLINE-コラボスタンプラリー」も大人気となっている。

 同店スタッフは「三島は湧水で知られ、とても美しい街。大社の祭りなどのイベントや、名所、旧跡もたくさんある。刀剣乱舞をきっかけに多くの人に三島へ来てもらい、もっと三島の魅力を知ってほしい」と話す。

 同店は、スタンプラリー会場の一つである三嶋大社の目の前にあり、まるで宝石のようにかわいい6角形の焼き菓子「b.(ビー)」や、月ごとに具材やバンズが変わるフランスのサンドイッチ「フレンチジャーニー」、COE(カップ・オブ・エクセレンス)上位受賞の豆を使用したスペシャルティーコーヒーなどこだわりのコーヒーが飲める店として地元客もたくさん訪れる人気店。

 刀剣女子ならずとも欲しくなるおしゃれな「名刀サブレ」。新三島土産としてこれからますます話題になることだろう。(M)

◆店名:Meyci(メイシー)
◆住所:三島市大社町18-52 大社の杜みしま
◆電話:055-973-0200
◆営業時間:午前10時~午後6時
◆定休日: なし(不定休)

最新写真特集

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画