めちゃくちゃ楽しい!めちゃくちゃおいしい!第20回  伊東温泉めちゃくちゃ市は大にぎわい【伊東市】

2014年01月30日

めちゃくちゃ大オークションの様子

1枚目/38枚中

めちゃくちゃ大オークションの様子

 「おとなにはなりませんよ」とインパクトのあるキャッチフレーズで始まった「第20回伊東温泉めちゃくちゃ市」。人間なら成人を迎える20回の節目の年に「もっとオトナ気なく、もっとやんちゃにこれからも突き進んでいく」ことを宣言した“めちゃくちゃ楽しく!めちゃくちゃおいしい!”大物産市の様子をリポートしてきました。

 1月25日・26日共に好天に恵まれ、伊豆の名産品を求めるたくさんの観光客や地元客で、会場は大混雑。もみくちゃにされながら、各ブースを見てまわりました。東日本大震災で被災した福島県広野町のブースでは、つきたて餅のふるまいがあり、あんこ餅を求めて長い行列ができていました。

 まずは、松川藤の広場の併設会場で行われた地場産品を活用した創作料理コンペ「第2回めちゃ美味(うま)グランプリ」のチケット売り場へ急ぎます。全4品を食べ比べられるチケットは100円 。各日250枚限定で、初日はナント25分で完売したそうです。 メニューは、いとう漁協「サバ男(お)サンド」、伊豆高原旅の駅 ぐらんぱるぽーと・さらduさら「さばから」、魚安宇佐美支店「 アジのすり身の包み揚げ」、花彩亭グループお宿うち山「鮑(あわび)のあんかけ」の4品。試食して、一番おいしいと思った料理に投票するシステムです。「おいし~い」「あつあつ~」と、どの料理も好評で、投票箱の前で迷う姿が見られました。

 両日の投票の結果、グランプリは、いとう漁協「サバ男サンド」 に決定。サバ男サンドの連覇達成です。「サバの臭みがなく、タルタルソースとの相性が抜群ですね」とお客さん。「伊東はアジとサバがよく捕れるんですね。家庭でもできそうな料理なのでやってみます」。伊東発の創作料理が、全国に広まる予感。

 「めちゃくちゃ大オークション」が始まるころになると、一段と 来場者の数も増え、活気が最高潮を迎えます。なんといっても、目玉は特大干物。今回は「下田産キンメダイ(1.35キロ)」「福岡産タルイカ(13.8キロ)」「鳥取産ブリ(12.8キロ」が オークションにかけられました。伊東ひもの振興会の小気味よい口調でおなじみの進行役が、会場の笑いを誘いながら、テンポよく、特大干物をセリにかけていきました。約100人分のタルイカはいったい誰の手に?

 ※その様子は【イズハピ動画】第20回伊東温泉めちゃくちゃ市  めちゃくちゃ大オークションをご覧ください。

 その他にも、「ひもの開き日本一大会」や、紅白餅投げ、ビンゴ大会もあり、めちゃくちゃ楽しい2日間でした。来年の開催が今から待ち遠しい・・・(M)

最新写真特集

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画