静岡・紅ほっぺから生まれた“静岡・伊豆いちごたっぷりロール”<パティスリー・ララ>【三島市】

2014年01月28日

静岡・伊豆いちごたっぷりロール

1枚目/11枚中

静岡・伊豆いちごたっぷりロール

 1932(昭和7)年創業、三島市萩にあるパティスリー・ララで、今年も“静岡・伊豆いちごたっぷりロール”の販売が始まり、人気を集めている。オーナーの菊川儀明(きくがわ・のりあき)さんによると、5~6年前、JAの担当者から「静岡県産の紅ほっぺを使ってケーキが作れないか?」と相談されたことが誕生のきっかけとなったという。 

 当時、パティスリー・ララではフルーツロールはあったが、既存のイチゴでは甘すぎるため、ロールケーキには向かず、イチゴロールはなかった。しかし、紅ほっぺの酸味がケーキに非常によく合い 、そこに伊豆産のイチゴをふんだんに入れ、直径約8~10センチと太めに巻いたため、味も見た目もインパクトのあるイチゴロールになった。

 「実は、“静岡・伊豆いちごたっぷりロール”はインターネット販売がきっかけではやりだしました。今では地元のお客さんにも好評で、毎年楽しみにしていただいています」と菊川さん。店頭にも並ぶが、予約注文が確実だという。

 また、ララの看板メニュー“ベビーシュー”は昭和30年代からのロングセラー商品。「三島広小路店では、三島大社への初詣帰りにベビーシューを購入される方が多く、その時期、大変込み合います。三島へ帰省した折りは、必ず寄ってくださるお客さまもいて、とてもうれしいです」

 富士山の形をしたケーキ“Fujisan”や“湧き水の砂模様 ”など三島の名所の名前が付けられたロシアケーキなど、楽しいネーミングの商品も多い。2階の喫茶室からは雄大な富士山も望め、三島散策の休憩処としても利用したい店。(M)

◆店名/パティスリー・ララ(萩店)

◆住所/三島市萩66

◆電話/055−987−7499

◆営業時間/午前10時~午後7時

◆定休日/水曜日

◆駐車場有

※ララ洋菓子広小路店 055−975−0749・サントムーン 柿田川店 055−981−8844

最新写真特集

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画