レーザーで模様、文字焼く ツゲ材の木製品人気―下田の雑貨店「下田日待」

2018年10月24日

お薦めのツゲの木材の製品=下田市三丁目
お薦めのツゲの木材の製品=下田市三丁目

 下田市三丁目の旧沢村邸の先にある知る人ぞ知る人気雑貨店「下田日待」。元は地元の倉庫だった建物を経営者の植松正夫さん(65)が改装し、10年ほど前にオープンした。お薦め商品は、専用のレーザーで模様や文字を焼き付けたツゲ材の木製品だ。オーダーメードも多く、植松さんは「お客さんの“こうできないかな”という思いやこだわりを形にするのが仕事」と楽しそうに語る。

 実際に並ぶ品々はどれも興味深いものばかり。般若心経の文字が焼き付けられた箸、下田八幡神社例大祭で太鼓橋が掲げられる様子を描いた飲酒用の升、365種類の「星言葉」のストラップ、ペットの足跡やアニメキャラクターの模様を付けた木札など多彩な商品に目を奪われる。いずれも500~2千円前後と手ごろな価格なのも魅力だ。

 妻・敬子さんが作るオーダーメードの布製バッグや小物入れも人気。首都圏からの注文、購入者も多いという。問い合わせは植松さん〈携帯090(8949)4832〉へ。

 【写説】お薦めのツゲの木材の製品=下田市三丁目

各地の最新の写真
伊東
寒桜に誘われメジロ 開花早く三、四分咲き―伊東・NYL
下田
園児に茶ふるまう ヨットで全国回る長谷川さん 西伊豆賀茂幼
中伊豆
三島・伊豆地区書き初め展で表彰式 県書道連盟
熱海
熱海の情報、写真で発信 熱海市のインスタグラマー招きツアー

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)