高校球児 駆ける夏(11)=三島南・一戦必勝、感動与える試合を

2018年07月04日

 「攻めきる」をチームスローガンに、選手が自立し、自発的に工夫できる環境づくりに努めている。最速138キロの主戦・鈴木健は直球、スライダー、チェンジアップを軸にカット、フォークを織り交ぜた制球の良さが持ち味。速球だけでなく、組み立て方もうまい「完成度の高いピッチャー」として信頼が厚い。小柄ながらダイナミックなフォームでテンポ良く投げる米山、コーナーを突いて打たせて捕る原子の2人の力も大きい。

 打線は勝負の強さに定評があり、広角に打てる一杉、生粋の中軸打者として定着する長打力のある大庭が主力。一杉は打つだけでなく足も速く、大庭はしっかり走者をかえして打点を稼げる。植松は2年ながら飛距離があり、本塁打も狙える。チーム一の俊足を誇る古郡は相手の嫌がる打撃もいとわず、働き次第で大量得点にも絡む。

 守備はチームをけん引する主将・鈴木亮が中心。肩の強さと守備範囲の広さで、要として内外野の連携をまとめる。稲木恵介監督(39)は「一戦必勝。地域に密着しているチームの強みや良さを発揮し、とにかく感動を与えられるような試合を心掛けたい」と語り、鈴木主将は「創立100年の節目に、これまでのベスト4超え、さらにその上の甲子園出場を目指して、しっかり攻めきりたい」と力を込める。

◎(6) 鈴木 亮祐 3年 函南東

 (4) 高橋 真澄 2年 三島北上

 (8) 一杉 昂輝 3年 錦 田

 (3) 大庭 賢伸 3年 裾野西

 (7) 植松 鳳太 2年 沼津金岡

 (1) 鈴木 健斗 3年 修善寺

 (9) 尾形 翔哉 3年 清水南

 (2) 原  拓夢 3年 中伊豆

 (5) 古郡 空斗 3年 修善寺  

   補 米山  渉 3年 清水南

   補 原子 朋也 3年 修善寺

   補 岩井 琉射 2年 吉原第一

   補 山田 航輔 3年 沼津静浦

   補 栗原 昇汰 3年 函南東

   補 石川 蒼嵐 2年 三島南

   補 諏訪部唯我 3年 三島南

   補 小針 由史 3年 長 泉

   補 奥秋 柊哉 3年 伊東南

   補 真島  豊 3年 清水南

   補 松川  翔 3年 錦 田

   監督 稲木 恵介

 【写説】三島南

各地の最新の写真
伊東
消防分団長ら招き規律、放水 伊東・旭小で防災学習
下田
初日は208キロ水揚げ 伊勢エビ漁解禁−南伊豆石廊崎
中伊豆
天城北道路工事現場でお絵かき 園児31人、思い出作り―伊豆市
熱海
ごみ出しや服薬管理 熱海市介護事業者連絡協、他職種連携へ研修 

最新写真特集