第10回伊東温泉つつじ祭りレディース囲碁大会Aクラス決勝戦(中)

2018年06月03日

プロ指導碁10面打ち
プロ指導碁10面打ち
第2譜(43~100、以下略)白13目勝ち
第2譜(43~100、以下略)白13目勝ち

 ■白・北川恵子五段(滋賀県) 定先・郡よし子四段(伊東市) 自戦記/郡よし子

 大会結果は次の通りです。

 Aクラス(1)北川恵子五段(滋賀)(2)郡よし子四段(伊東)(3)園田暢子三段(滋賀)Bクラス(1)岡本徳子初段(伊豆の国)(2)鈴木昌子二段(磐田)(3)山西キミエ二段(東京)Cクラス(1)柏原智香子2級(滋賀)(2)本川昌子初段(千葉)(3)本多郁子3級(東京)。

 なんと滋賀の方全員が入賞しました。懇親会の席では東西対決連碁やお楽しみ抽選会。関連事業所からの提供でホテルペア宿泊券、各種美術館招待券多数があり、当たった人たちから歓声が上がりました。関係各位にあらためて御礼申し上げます。

 では棋譜の続きを。黒43で星の石にツケたが、後手を引いた。44の三三に入り先手を取った方が良かった。白50には78にツケて応じなければ! 白54は無理手。黒55では61へ1間トビで白の急所へ向かうべき。あるいは▲と1間トビで大きく包囲せねばならない。59も萎縮している。黒71はなんとしたこと! 右上白集団に圧力をかけることを放棄? 白72は左右の黒石分断の良い手。なのに黒73は一体何を考えていたのでしょう。思考の糸がプツリときれたのでしょうか? 白74で黒は窮地に立たされもう負けへの道をまっしぐら。せめて97では98と白石を分断して反撃したかった。北川さんの快進撃にやられてしまい、最後まで打って220手で終局。白13目勝ちとなりました。

 来週の紙面では優勝者北川さんとプロによる「公開指導対局」をお伝えします。

 【写説】プロ指導碁10面打ち

 【図版】第2譜(43~100、以下略)白13目勝ち

各地の最新の写真
伊東
スイカの重さは「15・28キロ」 伊東・プラウのクイズ
下田
案内、接客業務を体験 JA伊豆太陽「一日こども店長」―下田
中伊豆
山車20台、シャギリ響かす 三嶋大祭り威勢良く開幕―三島
熱海
流しそうめん楽しむ 泉公民館寺子屋―熱海市教委

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)