日曜健康便 199=疲労感じる負荷で効果的筋トレ 意義や恩恵知り楽しく(県総合健康センター所長=指定管理者シンコースポー

2018年05月27日

意義や目的を理解することで楽しく筋トレが行える
意義や目的を理解することで楽しく筋トレが行える

 今回のテーマは「筋トレを楽しく行うには」です。私たちが運動を行う時に重要なこととして「安全で効果的なこと」に加えて「楽しく行える」ということがあります。しかし現実には筋トレはスポーツなどに比べ楽しさという魅力には欠けています。

     ◇……………………◇

 そこで私が日頃から筋トレが楽しいと思っていただける方法をご紹介します。楽しく運動を行う上で重要なことは、運動の意義やそれによって得られる恩恵を理解することです。例えば「この運動を行うとどうして膝の関節が強くなるのか」ということを理解することで意欲が出てきます。

 そして、今までできなかった多くのことができるようになることで喜びも増します。特に男性の方は、運動の意義や目的を理解することで、やる気も上がる傾向があるようです。最後に、効果を出すための筋トレのポイントをお伝えします。

 ポイントは「筋トレは筋肉に疲労感を感じるまで行う」です。個人の能力や負荷によって運動回数はまちまちですが、疲労感を感じるまで行うことで筋トレの効果が期待できます。また多少なりとも翌日に疲労が残るくらいに行うこともポイントになります。

 筋肉は疲労が回復することで強くなっていきます。また、疲れているときは筋トレをお休みして回復させることも重要です。皆さんも安全に効果的な筋トレで楽しく運動を行いましょう。

【県総合健康センター所長=指定管理者シンコースポーツ・木本愛郎 電055(973)7000】

 【写説】意義や目的を理解することで楽しく筋トレが行える

各地の最新の写真
伊東
伊東商高野球部「支援、プレーで恩返し」 OB会らが壮行会
下田
カメラ設定、構図指導 下田写真部、初心者対象に講座
中伊豆
駅南口駐車場建設進む 自転車と原付850台収容―三島
熱海
読み聞かせボランティア 講座に市内外50人―熱海市立図書館

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)