旬・人=南伊豆町地方創生室主事 鈴木恵介(すずき・けいすけ)さん 

2018年01月06日

 ■イラストで人をつなぐ

 南伊豆町のご当地キャラ・いろう男爵の生みの親。男爵は本年度、ゆるキャラグランプリで伊豆地区トップの172位に入るなど人気上昇中だ。職員の似顔絵も描き、イラストやキャラクターの力で住民と行政をつなぐ。

 絵が趣味で、以前から町広報誌の挿絵を描いていた。2013年にキャラクター企画が始まり、白羽の矢が立った。

 四つのデザイン案を作り、職員投票で男爵に決定した。創作ノートには、“お蔵入り”している男爵の孫「みさきちゃん」も描かれている。「いつか日の目を見せたい」と今後の展開に思いを巡らす。

 他に職員や地域おこし協力隊の似顔絵を描き、名刺に添えている。「イラストは話の糸口になり場を和ます。外から来た協力隊員が町に溶け込む後押しとしたい」と話した。

 役場では移住事業を手掛ける。南伊豆東中、県立下田北高、高崎経済大を卒業し08年入庁した。青市に住み、近く結婚の予定。36歳。

各地の最新の写真
伊東
曽根さん(伊東)衣湯織が高評価 四つの公募展で入賞・入選
下田
ゴマフアザラシのアルト 4歳で“嫁入り”―下田海中水族館
中伊豆
土肥桜が見頃 濃いピンク一気に開花―伊豆・万福寺
熱海
雪残り市民の足に影響 県道熱海大仁線は規制続く

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)