子どもジャーナル・指導日誌=小さな塾で自由な授業 土屋数学塾(西伊豆町) 土屋晴樹

2017年09月23日

 「わかったぞ」「できた!」「もっと難しい問題ください」…そんな言葉が飛び交う。

 わずか5人しか入れない小さな教室。にぎやかで、楽しい教室。−それが私の塾。

 塾…教師をやっているときからの夢でした。学校とは違って、もっと自由で、枠にとらわれない授業をしたい。数学が得意な生徒には、高校の数学まで踏み込んだ内容を、算数も苦手な生徒には、中学でやる計算が3年間ですべて確実にできるような指導を−そんな塾。

 生徒は中学生からで、大学受験にも対応。5人グループが六つ、毎日が大変。授業の準備、教材づくり、夜6時半から9時半までの授業。でも、一番楽しんでいるのは、生徒より私かもしれない。

 子どもたちの熱意以上に、塾は、いまの私の生きがいにもなっている。体の続く限り、小っちゃな教室だけど、生徒たちと楽しく数学をやっていきたい。

各地の最新の写真
伊東
山口君(伊東高1年)手帳甲子園に出場 「独自記号で生活管理」
下田
「力合わせ、町を元気に」 斎藤町長ら、退任あいさつ―松崎
中伊豆
函南駅に駐輪場新設 140台、防犯カメラも―県道拡幅対応
熱海
熱海の食の在り方考察 地域創生トレセンプロジェクト―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)