子どもジャーナル・一押しの一冊=「孤島の冒険」(童心社)

2017年09月23日

「孤島の冒険」を紹介する諏訪村さん
「孤島の冒険」を紹介する諏訪村さん

 熱海市立図書館では月に1回、「あたみ図書館くらぶ」がブックトークなどで小学生に本を紹介している。私が今年5月に紹介した本は「孤島の冒険」(N・ヴヌーコフ作、島原落穂訳、フォア文庫 童心社)。小学校高学年から大人まで薦めたい本だ。

 14歳の少年が、夏休みに乗った海洋調査船の甲板から大波にさらわれ、オホーツク海の無人島に漂着する。少年はこれまでに体験したことや知識だけで、たった一人懸命に47日間を生き延びるが、なんと実話をもとにした話だった。絶版だが図書館にあるのでぜひ。

 私は「孤島の冒険」を新聞の記事で偶然に知ったが、小学生には、本を手渡す大人がいるといい。「あたみ図書館くらぶ」がたくさんの本を紹介するので、心に残る本と出合ってほしい。

 あたみ図書館くらぶ 諏訪村京子

 【写説】「孤島の冒険」を紹介する諏訪村さん

各地の最新の写真
伊東
山口君(伊東高1年)手帳甲子園に出場 「独自記号で生活管理」
下田
「力合わせ、町を元気に」 斎藤町長ら、退任あいさつ―松崎
中伊豆
函南駅に駐輪場新設 140台、防犯カメラも―県道拡幅対応
熱海
熱海の食の在り方考察 地域創生トレセンプロジェクト―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)