子どもジャーナル・一押しの一冊=「はちうえはぼくにまかせて」(福音館書店)

2017年07月15日

「はちうえはぼくにまかせて」を手にする荻島さん
「はちうえはぼくにまかせて」を手にする荻島さん

 お薦めの絵本は「はちうえはぼくにまかせて」(福音館書店)。主人公のトミーは、お父さんの仕事が忙しくて夏休みどこにも行けません。そこでトミーは、旅行に出かける人たちの鉢植えの世話をすることにしました。トミーは世話がとっても上手、次第に家の中はジャングルのようになります。ご飯を食べる時は森へピクニックに、お風呂の時は森の中の湖で泳いでいるようで、トミーはとっても楽しそうです。

 近所の人たちが戻ってくると、トミーは鉢植えを返します。鉢植えがすてきになっていたり、元気になっていたり、みんな大喜び。世話を一生懸命やったトミーに、お父さんがある提案をします。それは…。夏休みにぜひ読んでほしい一冊。

 伊豆市立修善寺図書館司書 荻島亮子

 【写説】「はちうえはぼくにまかせて」を手にする荻島さん

各地の最新の写真
伊東
「看多機、在宅医療支援に不可欠」 伊東市介護専門員協が研修会
下田
森林計画研究発表 いしい林業、樹芸研が全国へ―南伊豆
中伊豆
彼岸の入り 各地で墓参り―三島・田方
熱海
墓地掃除、故人しのぶ 秋の彼岸入り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)