新有権者 18歳の選択<4>

2017年06月19日

 ■峯田萌花さん・伊東高3年 子育て支援解決して

 私は女性に目がいきます。女の人のほうが女性目線の政策を考えてくれると思います。若い人が外に出ても戻ってきたくなるような県にしてほしい。待機児童の減少とか、子育て支援とか身近な問題を解決してくれるといいと思います。

 選挙権が18歳に引き下げられるまで選挙に興味がなかったですが、これを機に関心が持てました。

 あとは、サッカー王国の再建をしてほしい。大きいサッカースタジアムがほしい。

 ■金子宙央君・日大三島3年 学力向上施策望む

 若者に対して施策を持った候補者に投票したい。教育に関心がある。現在の35人1クラスは教員の負担が大きい。教員増を図り、負担を減らした上で教育の向上を図ってほしい。

 選挙権は、高齢者に手厚い政策を持った人が当選しがちに見えるため、この先、若者への政策を意識せざるを得ない点がうれしい。

 全国平均より低いという学力向上の施策を望む。給付型奨学金を設けたり、優秀な学校を表彰することで意欲を高めてはどうか。

各地の最新の写真
伊東
11メートル懸垂幕登場 オレンジ作戦PRへ伊東署
下田
“強い農業”目指す 進士組合長を再任―JA伊豆太陽総代会 
中伊豆
ハス、開花し始める 伊豆・上白岩の休耕田―冨田さん栽培
熱海
県知事選 初島はきょう投票 市職員、定期船で資材運ぶ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)