特集=黒船祭を楽しもう 見どころ満載

2017年05月19日

合図とともに懸命に綱を引く米海軍兵士=下田市外ケ岡の道の駅・開国下田みなと
合図とともに懸命に綱を引く米海軍兵士=下田市外ケ岡の道の駅・開国下田みなと
下田条約調印の様子をコミカルに演じる出演者=下田市三丁目の了仙寺
下田条約調印の様子をコミカルに演じる出演者=下田市三丁目の了仙寺
「ぺるりん音頭」を踊るぺるりんと子どもたち=下田市二丁目
「ぺるりん音頭」を踊るぺるりんと子どもたち=下田市二丁目
華やかな衣装で優雅なフラを披露する出演者=下田市柿崎のまどが浜海遊公園
華やかな衣装で優雅なフラを披露する出演者=下田市柿崎のまどが浜海遊公園

 下田市最大のイベント「第78回黒船祭」は19~21日、ペリー艦隊来航記念碑献花式、開国市、再現劇「下田条約調印」、フラホーイケ、サンセットコンサート、日米親善スポーツ大会など多彩なイベントを繰り広げる。主な見どころを紹介する。(写真はいずれも昨年の第77回黒船祭。天候により中止や順延、会場変更あり)。

 ■日米親善スポーツ大会

 アームレスリングやビーチバレー、綱引きなどが行われる。米軍や自衛隊のほか、一般の力自慢が集まり熱戦を繰り広げる(アームレスリング=20日正午から市民文化会館小ホール前、ビーチバレー=21日午前8時半から吉佐美大浜海岸、綱引き=21日午後2時から道の駅・開国下田みなと)

 ■再現劇「下田条約調印」

 黒船祭定番の寸劇が披露される。ペリー提督や幕府の役人に扮(ふん)した出演者が、下田条約調印の様子をコミカルに再現する(20日午後0時半から了仙寺、21日午後0時半から市民文化会館駐車場)

 ■開国市

 旧町商店街の一部を歩行者天国にして、大道芸や音楽ライブ、太鼓演舞、フラメンコダンス、日米スポーツ大会、日米ビール対決など多彩なパフォーマンス、イベントが繰り広げられる。昨年に続きご当地キャラクター「ぺるりん」のお誕生会も行われる(19日午後6~9時半、20日午前10時~午後9時、21日午前10時~午後6時)

 ■フラホーイケ

 フラダンス教室「ハーラウ・オ・エフカイ・トモナガ」の生徒らが出演。ハワイアンバンドの演奏をバックに、南国ムード漂う優雅な踊りを披露する(19日午後6時半からまどが浜海遊公園)

 ■ペリー艦隊来航記念碑献花式

 ペリー提督の出身地で下田市の姉妹都市・ニューポート市の市長と代表団、下田市長と市議、同祭執行会委員などが参列する(19日午後1時半からペリー上陸記念公園)

 ■黒船サンセットコンサート

 ビッグ・ウイング・ジャズオーケストラ、海上自衛隊横須賀音楽隊、米海軍第7艦隊音楽隊が出演し、ジャズやブルースのスタンダードナンバーを演奏する(20日午後3時半から市民文化会館大ホール)

 ■にぎわいコンサート・パレード

 コンサートは、海上自衛隊や米海軍の音楽隊、よさこい翔華組、沖縄エイサー隊、プロイセン第1機甲合奏旅団などが出演。パレードにはコンサート出演者のほか、ご当地キャラやコスプレ団体も参加する(コンサート=21日午前10時から市民文化会館駐車場、パレード=21日午前11時から市民文化会館前スタート)

 【写説】合図とともに懸命に綱を引く米海軍兵士=下田市外ケ岡の道の駅・開国下田みなと

 【写説】下田条約調印の様子をコミカルに演じる出演者=下田市三丁目の了仙寺

 【写説】「ぺるりん音頭」を踊るぺるりんと子どもたち=下田市二丁目

 【写説】華やかな衣装で優雅なフラを披露する出演者=下田市柿崎のまどが浜海遊公園

各地の最新の写真
伊東
知事選 川勝氏が3選 
下田
村井さん(南伊豆東小4年)テニス国際大会へ 8月に韓国
中伊豆
火たき豊作祈願 伊豆の国宗光寺区が浅間神社祭典
熱海
ジャカランダ眺め散策 フェス最終日―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)