記者コラム=絶対にポイ捨てやめて

2017年05月12日

 先日、取材先へ向かおうと会社を出て間もなく、車道と歩道の境にたまっていた落ち葉から火が上がっているのを見つけた。

 車を止め、飲みかけの水のペットボトルを持って駆け付け消火した。燃えかすを踏みつけていると、新しそうなたばこの吸い殻が出てきた。他に火の気はなく、正直「ふざけるな」と腹が立った。

 道路の向かいは山。飛び火していたら、捨てたのが山側だったら、と考えるだけでぞっとした。

 伊東市内では先月、焼け跡から1人の遺体が発見された火事が起きた。火事が人を殺すこともある。たばこの不始末と断定はできないが、もしポイ捨てしたのなら許せない。十分に、いや、絶対にやめてほしい。(竹)

各地の最新の写真
伊東
来月3、4日に「伊東湯のまちバル」 3枚つづり券初販売
下田
西伊豆仁科、テングサ漁が解禁
中伊豆
「今後の中学在り方は」 伊豆市議会報告会、3テーマで意見交換
熱海
陥没や側溝13カ所確認 網代連合町内会、市道改修を要望―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)