第30回伊豆日日新聞杯伊豆碁聖戦決勝(下)

2017年03月19日

第3譜(92~124)白中押し勝ち/参考図5
第3譜(92~124)白中押し勝ち/参考図5

 ■黒・山本和一七段(松崎町 六目半コミダシ) 白・内田峻介六段(熱海市) 観戦記/宗像克典(日本棋院普及指導員)

 今年の伊豆新聞本社主催の伊豆地区囲碁大会は6月25日(日)に修善寺総合会館にて行われる予定です。まだ3カ月ありますのでぜひ腕を磨かれてお互い元気な姿で再会できることを楽しみにしております。

     ◇……………………◇

 来月4月20日は伊東温泉つつじ祭りレディース大会、5月14日には下田黒船祭協賛囲碁大会が行われますのでこちらもぜひ奮って「碁」参加ください。

 その後も8月の伊東市按針祭大会、10月の伊豆日日新聞杯が予定されていて、今年はすでに終了した1月の伊東市新春大会、2月の熱海梅まつり大会と合わせ、伊豆は碁が盛んな地だとつくづく実感しています。

 局面は大ヨセに入ってきました。黒はコミの負担が重い感じで進行していますが、白98が大きかったようです。それでも、黒109以下なんとなく右上に地ができそうな雰囲気になったのですが、黒121が自らダメをつめる悪手になりました。黒は124と打てばよかったのですが勘違いでしょう。

 さらに黒123はポカでした。参考図5の1以下生きぐらいはあります。黒7でイと広めたいのですがダメづまりなので無条件で生きるか不気味です。早碁では読み切れるかどうか。こんなところにもこの日の山本さんの不調が現れました。山本さん、私と打つ時にこういうポカやってくれるといいのに(笑)。

 白中押し勝ち。

 【図版】第3譜(92~124)白中押し勝ち

 【図版】参考図5

各地の最新の写真
伊東
鉢植えに行列 BS・GS団員らみどりの募金運動―伊東
下田
「見て、体験」145万人 黄金崎クリパ20周年記念式典
中伊豆
コミカルな演技に笑い 創作劇・しろばんば上演―伊豆
熱海
親水公園で初マルシェ 手工芸、飲食の35ブース並ぶ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)