今週のanone:広瀬すず主演ドラマ第6話 “悪魔の誘い”ニセ札作り

2018年02月14日

ドラマ「anone」の第6話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「anone」の第6話のワンシーン=日本テレビ提供

 広瀬すずさん主演の連続ドラマ「anone(あのね)」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第6話が14日に放送される。亜乃音(田中裕子さん)たちは、かつて亜乃音の夫の元で働いていた理市(瑛太さん)から印刷所の機械を使い、ニセ札を作るよう迫られる。ハリカ(広瀬さん)とるい子(小林聡美さん)、舵(阿部サダヲさん)は突っぱねるものの、それぞれ心の内には思うところがあった。かつて金によって人生を狂わされた理市の不気味な導きに、4人はニセ札作りの道へ引き込まれようとしていた……。

 「anone」は、「Mother」「Woman」に続く日テレと脚本家の坂元裕二さんが組むオリジナル作第3弾。演出の水田伸生さんら両作品に携わったスタッフも参加している。社会からはぐれた少女、ハリカと老齢の女性、亜乃音を中心にした物語。「うそ」をテーマにしており、さまざまな「ニセモノ」「偽り」が明らかになりながら、お金よりも大事なものがあることを描き出している。

 これまでは、ネットカフェで暮らしていたハリカは、亜乃音が破棄しようとした札束を巡って友人たちが奪い合いになり、友達関係が壊れてしまう。札束が偽札と気付いたハリカは、亜乃音の元を訪ねるうちに少しずつ心を通わせるが、亜乃音の偽札の存在をかぎつけた舵とるい子は、成り行きでハリカを誘拐してしまう。亜乃音が1000万円の身代金を払ったことで誘拐事件は解決し、身代金を持ち逃げしたるい子、ハリカの誘拐に加担した舵は共に反省して、4人の奇妙な共同生活が始まった。その後、印刷機の使い方を学ぶつもりで招いた理市がニセ札作りへの協力を迫る……というストーリーだった。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
確定申告スタート 市役所特設会場、PC増台し対応―伊東
下田
お花見人力車、来月1日まで みなみの桜と菜の花まつり―南伊豆
中伊豆
確定申告スタート 相談会に人あふれる―三島税務署
熱海
ひな人形、愛らしく 信綱の旧居「凌寒荘」―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)