注目ドラマ紹介:「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」 「Hey! Say! JUMP」山田涼介主演のホームドラマ 警察官、弁護士、医者の3きょうだいが活躍!

2018年01月12日

ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演の連続ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに」(日本テレビ系、土曜午後10時)が13日、スタートする。東大卒の警察官の次男、天才外科医の長男、敏腕弁護士の長女というエリート3きょうだいが、家族にふりかかるトラブルを解決するコメディーホームドラマだ。

 東京大学卒で警視庁に勤務するエリート警察官の次男・北沢秀作を山田さん、「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士の長女・知晶を波瑠さん、天才肌の心臓外科医の長男・博文を小澤征悦さん、北沢家の当主で私立中学の学園長を務める泰蔵を中村梅雀さんが演じる。ほかに千葉雄大さん、「ジャニーズWEST」の小瀧望さんらも出演する。

 医者、弁護士、警察官というヒットドラマの3大職業を詰め込んだ斬新な設定。オープニング曲には、バイオリニストの高嶋ちさ子さんが参加している。

 初回は、敏腕弁護士の姉知晶(波瑠さん)と、天才外科医の兄博文(小澤さん)、難関私立中の学園長、父泰蔵(中村さん)の3人に、名家の一員としてさまざまなプレッシャーをかけられ続け、大変な人生を送ってきた秀作(山田さん)。泰蔵が好きになった女性に裸の写真を撮られ、金を要求されるという危機が北沢家に訪れる。厳格な父のまさかの告白にショックをうける秀作だったが、これが世に出れば北沢家は終わる。博文と知晶は医者と弁護士の職業倫理に反してでも何とかしようと奔走し、秀作にも協力させようとする……というストーリー。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
曽根さん(伊東)衣湯織が高評価 四つの公募展で入賞・入選
下田
ゴマフアザラシのアルト 4歳で“嫁入り”―下田海中水族館
中伊豆
土肥桜が見頃 濃いピンク一気に開花―伊豆・万福寺
熱海
雪残り市民の足に影響 県道熱海大仁線は規制続く

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)