乃木坂46:今年はレコ大ある? 「恐れ多いです……」

2017年11月14日

ゲームアプリ「乃木坂46リズムフェスティバル」のお披露目記者会見に登場した「乃木坂46」のメンバー
ゲームアプリ「乃木坂46リズムフェスティバル」のお披露目記者会見に登場した「乃木坂46」のメンバー

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さん、秋元真夏さん、生田絵梨花さんらが14日、東京都内で行われたスマホ向けゲームアプリ「乃木坂46リズムフェスティバル」(アイア)のお披露目記者会見に登場。レコード大賞をはじめ、年末の“音楽賞レース”の行方が気になる時期になったが、報道陣から「ほしい?」と聞かれると、メンバーは「恐れ多いです……」と声をそろえ、秋元さんは「私たちなんかがもらってもいいのかっていうくらい歴史ある大きな賞。いただけたらめちゃくちゃうれしいし、ファンの方々に恩返しができるかなって思うんですけど、『私たちでいいのかな』って気持ちが一番にくる」と素直な心境を明かした。

 一方で、今年のライブ総動員数が46万人に達し、女性グループでは最多となったが、こちらもメンバーは「実感がない」といい、生田さんは「こんなにもたくさんの人が乃木坂を応援してくれているって、ファンの方と会う度に実感はするんですけど、皆さん、何を見て好きになってくれているんだろう、私たちのどこがいいんだろうって話すくらい、不思議な感覚」とコメント。白石さんは「ここまでこうやって大きく育ててくれたのはファンの方たちのおかげだったりするので、感謝の気持ちは持ち続けていきたい」と語っていた。

 記者会見には桜井玲香さんや松村沙友理さんも出席。白石さんは改めて東京ドーム公演の感想を聞かれ、「楽しかったです。46人全員でステージに立てたし、ドームは広いなって」としみじみ。次の目標を聞かれると、桜井さんは「もう1回、ドームクラスのステージに立ちたいし、海外進出も頑張っていきたい」と気を引き締め直していた。

 「乃木坂46リズムフェスティバル」は、実際のライブ映像をバックにゲームをプレーできる“音ゲー”。未発表ライブやゲーム限定の映像に加え、曲の間にお気に入りのメンバー1人を「推しカメラ」で撮影したゲーム撮り下ろしの「フォーカスムービー」も楽しめる。またプレーヤーはガチャやイベント報酬によって撮り下ろし写真などを使用したカードを獲得できる。2017年冬リリースを予定。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)