アニメ1週間:「FGO」舞台版が開幕 「からかい上手の高木さん」がテレビアニメ化

2017年07月16日

スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」の舞台版「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」の模様
スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」の舞台版「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」の模様

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9~15日)は、山本崇一朗さんのマンガ「からかい上手の高木さん」がテレビアニメ化されるニュースやスマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」(FGO)の舞台版が開幕した話題などが注目された。

 9日、渡辺航さんの自転車マンガが原作のテレビアニメ「弱虫ペダル」の第4期が制作され、2018年1月に放送されることが明らかになった。また、1~6月に放送されたテレビアニメ第3期「弱虫ペダル NEW GENERATION」の総集編に新規カットを加えた劇場版「弱虫ペダル RE:GENERATION」が10月に公開されることも分かった。

 11日、将棋がテーマのGA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル「りゅうおうのおしごと!」がテレビアニメ化されることが分かった。「ロウきゅーぶ!SS」などの柳伸亮さんが監督を務め、「project No.9」が制作する。

 11日に発表されたオリコン週間シングルランキング(17日付)によると、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のCDセット「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CLUB CD SET」(6月30日発売)が約7000枚を売り上げ、10位にランクインした。先週は初登場で3位にランクインしており、2週連続でトップ10入りを果たした。

 12日、月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で連載中のマンガ「からかい上手の高木さん」が、18年にテレビアニメ化されることが分かった。12日発売の同誌8月号で発表された。

 12日、劇場版アニメ「夜明け告げるルーのうた」などの湯浅政明監督と「この世界の片隅に」などの片渕須直監督が、17年度の文化庁長官表彰(国際芸術部門)に選ばれたことが分かった。「夜明け告げるルーのうた」はフランスで行われた映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭」の長編部門で、グランプリに当たるクリスタル賞を受賞。「この世界の片隅に」は同映画祭の長編部門の審査員賞のほか、「第40回日本アカデミー賞」の最優秀アニメーション作品賞、優秀音楽賞に選ばれたことも話題になった。

 14日、「FGO」の舞台版「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」がZeppブルーシアター六本木(東京都港区)で開幕した。プロジェクションマッピングによって、アルトリア・ペンドラゴン(高橋ユウさん)の「ロンゴミニアド」などサーヴァントが宝具を放つ派手な戦闘シーンを再現。また、オジマンディアス(本田礼生さん)が歌い踊ったり、ロマニ・アーキマン(井出卓也さん)がラップを披露するなどミュージカルシーンもふんだんに用意されている。17日まで。

 14日、人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役などで知られる声優の悠木碧さんが今秋、ソロアーティストとしての活動を再開することが分かった。悠木さんはフライングドッグからCDをリリースしていたが、今年4月にソロアーティスト活動の休止を発表。今秋に活動を再開し、日本コロムビアからCDをリリースすることになった。

 15日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」が、10月にテレビ東京系でスタートすることが明らかになった。また、梶原岳人さんが主人公・アスタ、島崎信長さんがアスタのライバル・ユノをそれぞれ演じることも分かった。梶原さんは同作がデビュー作で、主演に抜てきされた。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
「看多機、在宅医療支援に不可欠」 伊東市介護専門員協が研修会
下田
森林計画研究発表 いしい林業、樹芸研が全国へ―南伊豆
中伊豆
彼岸の入り 各地で墓参り―三島・田方
熱海
墓地掃除、故人しのぶ 秋の彼岸入り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)