浅田真央:睡眠のこだわり語るも夏は掛け布団なし!

2017年06月19日

「エアウィーヴ」の発売10周年記念パーティーに出席した浅田真央さん
「エアウィーヴ」の発売10周年記念パーティーに出席した浅田真央さん

 フィギュアスケートの元世界女王の浅田真央さんが19日、東京都内で行われた高反発マットレスパッド「エアウィーヴ」の発売10周年記念パーティーに出席した。同マットレスのブランドアンバサダーを務める浅田さんは「睡眠は本当に大切。選手の時は7~8時間くらい、今も、体のためにもお肌のためにも、しっかりと睡眠は取っています」と睡眠へのこだわりを語ったが、「どんな掛け布団を使ってますか?」と司会者に聞かれると「もうすぐ夏になるので、何もかけてません。そのまんま寝ちゃってます」と照れながら明かしていた。

 2009年から同マットレスを愛用し、11年にブランドアンバサダーとなった浅田さんは「(同マットレスで)寝てみたときは腰が楽になって、私に欠かせないものになるだろうなと思った。(海外遠征には)マットレスは絶対忘れたくないものなので、手に『マットレス』と書いていました」と笑顔で明かした。

 パーティーでは、浅田さんが出演する新CMとともに、新商品のマットレスと、夏にも使える人工の羽毛布団も紹介され、浅田さんは「気持ちいいです。これでぜひ寝てみたいと思います」と笑顔を見せていた。新CM「夏」編と「腰にやさしい」編が20日から全国で放送される。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
11メートル懸垂幕登場 オレンジ作戦PRへ伊東署
下田
“強い農業”目指す 進士組合長を再任―JA伊豆太陽総代会 
中伊豆
ハス、開花し始める 伊豆・上白岩の休耕田―冨田さん栽培
熱海
県知事選 初島はきょう投票 市職員、定期船で資材運ぶ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)