ひよっこ:第11週視聴率は19.6% 前週から上昇

2017年06月19日

「ひよっこ」で主演を務める有村架純さん
「ひよっこ」で主演を務める有村架純さん

 女優の有村架純さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」の第11週「あかね荘にようこそ!」(12~17日)の週間平均視聴率が19.6%(以下・関東地区、ビデオリサーチ調べから算出)を記録したことが19日、明らかになった。前週第10週の19.2%からアップした。

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル。大家族の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子(有村さん)が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 第11週「あかね荘にようこそ!」では、乙女寮からあかね荘に引っ越してきたみね子(有村さん)は、個性豊かな住人たちに圧倒されるが、ここで大学生の島谷(竹内涼真さん)と再会を果たす。すずふり亭では、ホールの仕事でみんなの足を引っ張ってしまい、激しく落ち込むみね子だったが、鈴子(宮本信子さん)や省吾(佐々木蔵之介さん)ら店のみんなの支えもあり、徐々に慣れ始める……という展開だった。

 「ひよっこ」はNHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
海、茶色く濁る オレンジビーチ周辺―伊東
下田
松崎で高潮、商店街冠水 台風21号
中伊豆
森野さんに厚労相表彰 伊豆の国精神保健福祉会会長  
熱海
熱海初の野生動物解体処理施設完成 わなの会が泉に開設

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)