emma:ViViモデルが「A-Studio」9代目アシスタント就任 森川葵の後任に

2017年03月21日

「A-Studio」で9代目アシスタントを務めるemmaさん
「A-Studio」で9代目アシスタントを務めるemmaさん

 女性ファッション誌「ViVi」(講談社)などで活躍するモデルのemmaさん(22)が、笑福亭鶴瓶さんがメインMCを務めるトーク番組「A-Studio」(TBS系、金曜午後11時)の9代目アシスタントとして出演することが21日、明らかになった。8代目アシスタントを務める女優の森川葵さんの後任として、31日の放送回から登場。森川さんは24日の放送回で卒業する。

 emmaさんは北海道出身の22歳。「ViVi」の専属モデルを務め、インスタグラムのフォロワーは約50万人、数多くのファッションショーでも活躍している人気モデル。テレビ番組のレギュラー出演は今回が初めて。このほど行われた収録後に会見し、「すごくうれしい半面、大丈夫かなと思ったんですが、今まで雑誌だけをやってきて、新たな自分にも出会ってみたかったので純粋にうれしい」と笑顔で語った。

 初収録が始まる前は「意外と緊張はしていなかった」というものの、「扉が開いた瞬間に一気に緊張して、ドキドキしていた」と告白。それでも「本番前に鶴瓶さんから『ただ楽しめばいい』と声をかけてもらって、純粋に楽しかったです」と笑顔。それでも「課題がいっぱいある。100点満点で40点。あたふたしたし、発言もあんまりできなかったので。次は100点を目指します」と成長を誓った。

 この日は黒の花柄ロングワンピース姿で収録に臨み、「ファッションが好きな自信は誰よりもあるので、衣装にも注目してほしい。今回は割とシンプルめ、(今後は)もうちょっと攻めたファッションで!」とモデルらしく宣言。鶴瓶さんについても「イメージ通りすごく自然体な方。私服がすごくオシャレだなと思いました」と語った。

 「音楽にすごく興味があるので、なかなかお話しできないミュージシャンにお会いしたい」「旬なゲストと話ができる機会ってなかなかないので、いろいろ吸収して、すごく最強になると思う。一年間勉強しつつ成長して、すてきな女性になりたいです」と目を輝かせ、「ファンの方には知られているけど、テレビはもっとたくさんの方に見ていただける場なので、存在を知っていただきたい。テレビでもオシャレだなと思われたい」と気合が入っていた。

 「A-Studio」は、鶴瓶さんをメインMCに、俳優やアーティスト、スポーツ選手など、毎回さまざまなゲストを迎えてトークを繰り広げるバラエティーで、2009年4月から放送中。emmaさんが初登場する31日はウエンツ瑛士さんがゲストで出演する。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
花道で別れ惜しむ 15小中で離任式―伊東
下田
チーターの五つ子誕生 伊豆アニマルキングダム、母乳ですくすく
中伊豆
新規に遊歩道活用事業 伊豆ジオ推進協会長に菊地・伊豆市長再選
熱海
会館の耐震改修を 新入社員交流事業など計画―熱海商議所総会

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)