綾野剛:実写映画「亜人」で“不死身”のテロリスト役 玉山鉄二、川栄李奈らも出演

2017年02月17日

実写映画「亜人」に出演する俳優陣
実写映画「亜人」に出演する俳優陣

 俳優の綾野剛さんが、俳優の佐藤健さん主演で実写化される映画「亜人」(本広克行監督)に出演することが分かった。綾野さんは主人公・永井圭(佐藤さん)と対する不死身の新人類「亜人」のテロリスト・佐藤を演じる。

 映画は、桜井画門さんが2012年に「good!アフタヌーン」(講談社)で連載を開始した同名の人気マンガが原作。トラックと衝突して死亡したことで、不死身の新人類「亜人」であることが発覚した研修医・圭(佐藤さん)は、懸賞金目当ての人々や警察に追われる身となる。そんな圭に、同じく亜人のテロリスト・佐藤(綾野さん)が手を差し伸べるが、国家転覆を謀る佐藤に、圭は加担することができず……というストーリー。

 綾野さんは、元軍人という役柄を意識して撮影の4カ月半前から食事コントロールと筋肉トレーニングによる“肉体改造”を実施。さらに、髪も銀色に染め上げて亜人の佐藤に近づけた。その役作りには撮影スタッフも驚くほどで、「(筋肉が)CGのようだ」と言うスタッフもいたという。

 役作りについて、綾野さんは「この映画の中で生きている佐藤はきちんと原作からいただいたニュアンスを非常に大切にしました。進化した佐藤を実写の中で表現するべく、肉体作りも、コミュニケーションやあらゆることを惜しまず、本当に魅力的な、ただ怖いだけではなく、妙にチャーミングさと軽快さもある新しい佐藤の造形を、『亜人』という原作に敬意を払いながら作ることができました」と手応えを語っている。

 佐藤役の綾野さんのほか、佐藤と行動を共にする亜人・田中功次役で城田優さん、奥山役で千葉雄大さん、高橋役で山田裕貴さん、亜人組織と対峙(たいじ)する厚生労働省・亜人管理委員会の戸崎優役で玉山鉄二さん、戸崎の秘書兼ボディーガードの下村泉役で川栄李奈さん、圭の妹・慧理子役で浜辺美波さんが出演することも発表された。

 1月にクランクアップしており、完成は7月の予定。9月30日公開。

MATNANWEB
各地の最新の写真
伊東
ワクワク、どきどき段ボール遊び 伊東おやこ劇場
下田
会員自慢の150点 東伊豆・だいでん窯クが作陶展
中伊豆
三島ガイドがウオーク 沼津ボラと合同
熱海
海自の多用途支援艦「えんしゅう」公開 初めて熱海入港

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)