記者コラム=古里・三島で音楽祭

2019年04月27日

 現代音楽に特化した音楽祭「MCMD」が27日から9日間にわたり、三島市で開催される。世界の第一線で活躍する音楽家を迎え、計12の公演を繰り広げる。プロデュースしたのは三島市平田出身のバイオリニストで、現在、スイスのバーゼルに拠点を置く牧野順也さん(30)。

 この音楽祭を主催し、牧野さんを支える実行委員会のメンバーは、牧野さんの三島南中、韮山高時代の同級生が中心だ。大学卒業後、海外で活動する牧野さんとはフェイスブックなどで情報交換しながら交流を続けてきた。「古里・三島で現代音楽祭を開きたい」との牧野さんの夢に共感し、同級生のネットワークを生かし、協力し実現させた。ぜひ、足を運んでほしい。(木)

各地の最新の写真
伊東
伊東海水浴場運営協 来月、事故防止へ会合―総会で稲葉会長再任
下田
下田高男子バレー東部V 25日から県大会「優勝し全国出場を」
中伊豆
伊豆市議会が報告会 一般会計予算概要を説明
熱海
人形で胸骨圧迫実践 本年度初の救命講習会―熱海市消防本部

最新写真特集