1面コラム 潮の響=少年野球チームが統合

2019年02月03日

 伊豆市で自転車競技大会が行われる2020年東京五輪・パラリンピックで活動するボランティアの愛称が、英語で配役を意味する「キャスト」に決まった。四つの候補の中から投票で決めた。候補の中には力や強さを意味する「フォース」も含まれていた

 ▼人気SF映画「スターウォーズ」シリーズでは、架空のエネルギー体としてフォースが使われた。作中における概念で、主人公らが用いる超常的能力の源になっている。「フォースと共にあらんことを」という名せりふはシリーズを通じ何度も出てくる

 ▼伊豆市修善寺地区の学童野球4チームが統合し、新たに「修善寺フォースファイターズ」が誕生した。フォースは4チームと強さの両方の意味を兼ね、闘志を燃やせという思いを合わせてチーム名にした

 ▼統合は少子化による各チームの団員不足が要因。「何とか子どもたちに野球を続けさせたい」という関係者の思いで、1年ほど前から検討を重ねてきた。結団式で杉村秀斗主将は「一緒に野球ができてうれしい。協力して一つでも多く勝ちたい」と述べた

 ▼新チームの団員数は35人。指導者も増え、「フォース」は確実に向上するだろう。オール伊豆少年野球大会での活躍も楽しみだ。

各地の最新の写真
伊東
サッカー・マーレ杯U―9熱戦 市内外から10チーム―伊東 
下田
市民後見人、11人が修了 下田市社協が養成講座
中伊豆
明治から平成、女将の雛300体 修禅寺、庭園特別観賞も―伊豆
熱海
昭和の名曲披露 FM熱海・湯河原20周年記念

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)