記者コラム=けんか騒ぎがデマに

2019年01月14日

 先日、下田市で起こったけんか騒ぎ(後に傷害事件)に根も葉もないうわさが付いて、ちまたに広まり、同市と南伊豆町の8小中学校が部活動中止や集団下校などの措置を取る事態に発展した。

 主なうわさは「殺人犯が逃走中」「不審者がいる」で、無料通信アプリなどで広まったとみられる。この騒動では特に被害者も出ず、一安心だった。だが、こうしたデマが災害発生時に広がると恐ろしい。誤った地震津波情報などが拡散し、最悪の場合、命に関わる惨事となる可能性もある。

 現代は便利になる一方、情報が氾濫している。その真偽を見抜けるかどうかで人生が変わる場合もある。今回の騒動を契機に“情報の取捨選択”について改めて考えてみたい。(穂)

各地の最新の写真
伊東
サッカー・マーレ杯U―9熱戦 市内外から10チーム―伊東 
下田
市民後見人、11人が修了 下田市社協が養成講座
中伊豆
明治から平成、女将の雛300体 修禅寺、庭園特別観賞も―伊豆
熱海
昭和の名曲披露 FM熱海・湯河原20周年記念

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)