記者コラム=ビルの前に“馬”2頭

2018年12月28日

 熱海市中央町のコルト山田ビルの前には2頭の“馬”がいる。取材先に熱海新聞を説明する際「馬のビルです」と答えると「ああ!」と納得いただける。ビルのオーナーの畳店・塾経営会社・ランハート社長の山田高史さんに先日、由来を尋ねた。

 山田さんの父で、前社長の故・昌義さんの馬好きが高じて乗馬クラブの馬をモデルに、約18年前に設置した。栗毛で鼻筋の白い馬が「ブリジット」、黒に白いぶちの入った馬が「パッチェス」と愛称が付けられているという。

 「形見の馬が皆さんにかわいがられてうれしい」とほほ笑んだ。29日には2頭がしめ縄でおめかしするという。ぜひ目を止めてほしい。(祥)

各地の最新の写真
伊東
松川湖畔 紅白梅咲き始め、例年より半月早く―伊東
下田
「かわいい」と大喜び 南伊豆東小でペンギン教室―下田の水族館
中伊豆
厄よけ豆4万袋詰める 来月3日、三嶋大社で節分祭
熱海
耳澄まし札取り合う 熱海中、全校学級対抗で百人一首

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)