1面コラム 潮の響=伊東市激動の2018年

2018年12月26日

 年の瀬が近づき、友人、知人との会話も2018年を振り返る内容が多くなった。楽しいことなら笑っていられるが、ある伊東市職員が「本当に激動の年だった」と語る姿は、事の重大さを表すかのように痛々しかった

 ▼最初に市役所に激震が走ったのは6月。前市長が市内のホテル跡地の購入を巡り、収賄容疑で警視庁の取り調べを受けていることが発覚した。前市長を含む3人はその後、贈収賄容疑で逮捕、起訴された

 ▼警視庁と県警の家宅捜索が市役所に入るという“前代未聞”の出来事も引き起こした。小野達也市長ら市幹部は逮捕翌日に記者会見を開き、市民に深々と頭を下げ、事件の原因究明と再発防止を約束した

 ▼次は7月。深夜の市庁舎玄関に軽自動車が突っ込んだ。自動ドアを突き破り、総合受け付けカウンターに接触し、ロビー中ほどで止まった。被害額は約1540万円。市税滞納で口座を差し押さえられたのが動機だった

 ▼二つの事件はわずか2カ月の間に起きた。前者は前市長が単独で売買交渉を進め、後者は職員の対応にも怒りを覚え、衝動的に犯行に及んだという。ただ、差し押さえについては市の周知不足も否めない。来年は「亥[い]」年。こうした暴走を許してはならない。

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)