記者コラム= あだ名、下田で復活

2018年11月06日

 ほんの少し濃いラテン系の顔立ちをしているため、大学時代のあだ名が「カルロス」だった。卒業して約10年−。今、下田市内でこのあだ名が復活しつつある。詳しい経緯は省くが、地元ケーブルテレビが放送している動画にこの名前で出演したのがきっかけだった。

 学生時代は少々悔しい時もあった。容姿をばかにされていると感じたからだ。だが、現在住んでいる下田であだ名で呼ばれると「伊豆新聞の記者」から「地元の仲間」という存在に少しずつ変われているのかなと、ちょっぴりうれしく感じることが多い。

 下田支社に異動して2年になる。もっと地元に溶け込んで「カルロス」と気軽に声を掛けてもらえるよう頑張りたい。(穂)

各地の最新の写真
伊東
小学校統合答申案を大筋了承 伊東市教育問題懇話会
下田
「ジオと地域産物、密接」 賀茂資源活用促進連―産業振興など情報交換
中伊豆
性フェロモンの多様性の仕組み発見 三島の国立遺伝学研チーム
熱海
梅園隣接地にホテル計画 中国系資本、鉄筋4階建て―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)