記者コラム=狩野川台風の写真展

2018年08月29日

 伊豆半島全体で約930人の犠牲者を出した狩野川台風から、9月26日で丸60年。節目に合わせ、伊豆半島ジオパーク伊東ビジターセンター「ジオテラス伊東」は、伊東市八幡野の伊豆急伊豆高原駅やまもプラザ内の同所で、狩野川台風伊東写真展を開いている。

 狩野川台風は、日本付近に横たわる秋雨前線を刺激し、東日本に大雨を降らせた。市内でも死者・行方不明者合わせ58人が犠牲になったと伝わる。

 橋に流木や土石が詰まり、各所で氾濫が発生した。海岸と中心市街地の間の浜堤(砂浜の海岸線に沿った砂の高まり)がある伊東の地形も、洪水を長引かせ被害を拡大させた要因という。過去の災害を未来への防災の糧にしたい。(佐)

各地の最新の写真
伊東
被害の記録、次代に 狩野川台風60年―伊東市役所で写真展
下田
再生100万回達成 リアルタイム、海の動画配信―下田4海水浴場
中伊豆
GGN加盟認定書受ける イタリアで国際会議、伊豆ジオ推進協
熱海
熱海芸術祭、花火で開幕 夜空に3000発、観衆魅了 

最新写真特集