記者コラム=故郷を学びの場に

2018年07月28日

 伊東市出身で大正大(東京都豊島区)地域創生学部2年、日吉功並さんら学生5人がこのほど、伊東名物の「ぐり茶」について学び、ブレンド体験に挑戦した。

 市川製茶工場吉田店で市川正樹社長が、茶の基本知識やブレンド方法を手ほどきした。さらに20年前、当時のロシア大統領のエリツィン氏(故人)が川奈ホテルで日ロ首脳会談に臨んだ際、ぐり茶を気に入り、一躍脚光を浴びたエピソードなども話した。

 日吉さんは故郷を学びのフィールドにすることに意欲的。ぐり茶をはじめ伊東の特産品や観光資源を継続的に学習し、PRしたい意向だった。故郷への熱い思いと探究心があれば、生きた学びになるに違いない。(佐)

各地の最新の写真
伊東
厳しい暑さも「甘み十分」 イチジク目ぞろえ会―JAあいら伊豆
下田
川面流れる灯籠200個 海岸で花火800発、夜空彩る―松崎
中伊豆
学校の蛇口150個交換 伊豆の国市上下水道組合が新たな奉仕
熱海
爽やかに晴れ筋雲広がる―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)