いま、熱海では=振り込め被害相次ぐ

2018年07月19日

 先週、熱海市内で高齢者がキャッシュカードをだまし取られる振り込め詐欺が相次いで発生した。「還付金がある」「あなた宛てに入金する必要がある」などと連絡があった後、銀行員をかたる人物がカードを取りに来る手口だ。

 熱海署に届け出があった被害は現在3件だが、同様の電話はより多くの人にかかってきていただろう。だまされてしまった高齢者の中には不審に思いながらもカードを渡し、銀行に確認の連絡をして詐欺だと分かった人もいた。

 世の中うまい話はない。金銭を求められた場合は当然として、「金が返ってくる」という連絡があった際も、冷静になり警察や家族に相談して、被害を防いでほしい。(三)

各地の最新の写真
伊東
厳しい暑さも「甘み十分」 イチジク目ぞろえ会―JAあいら伊豆
下田
川面流れる灯籠200個 海岸で花火800発、夜空彩る―松崎
中伊豆
学校の蛇口150個交換 伊豆の国市上下水道組合が新たな奉仕
熱海
爽やかに晴れ筋雲広がる―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)