記者コラム=心洗われた魂の歌声

2018年07月17日

CMソングの女王と呼ばれたミネハハさん
CMソングの女王と呼ばれたミネハハさん

 最大震度6弱を記録した大阪北部地震から約1カ月たった。未曽有の被害をもたらした東日本大震災からは7年以上が経過したが、その後も各地で相次ぐ大きな揺れは、日本が“地震列島”であることを再認識させる。

 東日本大震災では、多くのスポンサーが震災発生後、放映していた自社CMを一斉に自粛した。そんな商業CMの世界で、3千曲を超える歌に携わり“コマーシャルソングの女王”と呼ばれた歌手ミネハハ(本名・松木美音)さんが先ごろ、函南町桑原の月光天文台で美声を披露した。

 「3・11」以降、東北・福島の被災地など100を超える会場で支援コンサートを続けるという。魂の歌声に、心洗われる気がした。(藤)

 【写説】CMソングの女王と呼ばれたミネハハさん

各地の最新の写真
伊東
厳しい暑さも「甘み十分」 イチジク目ぞろえ会―JAあいら伊豆
下田
川面流れる灯籠200個 海岸で花火800発、夜空彩る―松崎
中伊豆
学校の蛇口150個交換 伊豆の国市上下水道組合が新たな奉仕
熱海
爽やかに晴れ筋雲広がる―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)