1面コラム 潮の響=街を元気にするスポーツの力

2018年06月27日

 サッカーのW杯ロシア大会が国内で盛り上がっている。前評判を覆す日本代表の活躍だ。格上のコロンビアに2−1で競り勝ち、身体能力に優れたセネガル戦でも2度追い付く執念を見せ引き分けた。勝ち点4を積み上げ、決勝トーナメント進出も射程に入った

 ▼試合翌朝のテレビは、歓喜に沸く人たちの様子が繰り返し流れる。筆者も自然と顔がほころぶ。スポーツが多くの人に元気を与え、笑顔を引き出すことに貢献していることを改めて実感する

 ▼県内でも「第100回全国高校野球選手権静岡大会」の抽選会が行われ、伊豆地区高校の対戦相手が決まった。強豪、古豪がひしめくが、日本代表のように果敢に攻め、最後まで諦めずに日頃の練習成果を発揮してほしい

 ▼先日の県立伊東商業高野球部OB会・保護者会壮行会で、同校の川口喜弘校長が選手への激励の中で語っていた言葉が印象に残った。「皆さんの活躍で家族、仲間が元気になり、家族、仲間が元気になることで学校が元気になり、学校が元気になると伊東が元気になる」

 ▼スポーツは人、街を元気にする力を持つ。1995年夏に県立韮山高が甲子園に出場した際、盛り上がりを見せた伊豆各地の光景が記憶によみがえった。

各地の最新の写真
伊東
被害の記録、次代に 狩野川台風60年―伊東市役所で写真展
下田
再生100万回達成 リアルタイム、海の動画配信―下田4海水浴場
中伊豆
GGN加盟認定書受ける イタリアで国際会議、伊豆ジオ推進協
熱海
熱海芸術祭、花火で開幕 夜空に3000発、観衆魅了 

最新写真特集