記者コラム=最南端・石廊崎の再生

2018年06月13日

 先日の南伊豆町議会6月定例会で、町立自然公園石廊崎オーシャンパークの指定管理者が石廊崎区に決定した。開園は10カ月後に迫り、早急な運営体制確立と広報宣伝、集客プランづくりが待たれる。半島最南端の再生の動きには伊豆全体の注目が集まっている。

 採決が行われた議場には9人の区民が傍聴に来ていた。平日の昼間ということもあり役員と高齢者ばかりだったが、1人だけ30代の漁師が交じっていた。昨年の石廊崎の秋祭りでは、10人ほどの若衆が太鼓台を担いでいたのを覚えている。運営には若手の創意工夫も生かしてほしい。

 10億円超のかかった巨大事業だけに、単なる駐車場で終わってはいけないだろう。成功を祈る。(航)

各地の最新の写真
伊東
メガソーラー建設予定地 杉本衆院議員が視察―伊東・八幡野地区
下田
花供え合掌 寺院に墓参者次々―下田
中伊豆
陸上100メートル障害、小早川さん(修善寺1年)全中へ―伊豆
熱海
先祖しのび手合わす 盆入り、霊園、寺院に墓参者―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)