1面コラム 潮の響=豊かな伊豆の自然

2018年06月11日

 取材先で「毎日、記事を探すのも大変だね」と声を掛けられることがある。新聞記事は事件・事故やイベント、行政、選挙、議会、気象関係などさまざま。読者からの情報提供も貴重な“ネタ”になる

 ▼「伊豆市下船原でホタルが飛び始めた」と電話があった。地元有志が10年以上前から、観賞のための環境を整備している。これまで一切、PRしていなかったが、「今年は新聞社に知らせてみよう」と話し合って決めたという

 ▼取材に行ったのは5月下旬。船原川の周りを数十匹のホタルが飛んでいるのを確認できた。関係者から「まだ飛び始め。最盛期には100匹以上が見られる」と聞き、6月上旬に再びプライベートで訪れた。言葉通り、これまで見たことがないほどの数のホタルを観賞できた

 ▼最近は「黄色いオタマジャクシを12匹捕まえた」「1本の茎に二つの花を付けるハス・双頭蓮(そうとうれん)が見つかった」などの情報が記事になった。過去にあった「白いニンジンが採れた」「キュウリの実から葉が出てきた」なども記憶に残っている

 ▼多くは、自然に囲まれた伊豆ならではの情報だ。このような話題が紙面に登場し続けるよう、いつまでも豊かな自然が残ることを願う。

各地の最新の写真
伊東
伊東商高野球部「支援、プレーで恩返し」 OB会らが壮行会
下田
カメラ設定、構図指導 下田写真部、初心者対象に講座
中伊豆
駅南口駐車場建設進む 自転車と原付850台収容―三島
熱海
読み聞かせボランティア 講座に市内外50人―熱海市立図書館

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)