記者コラム=台湾の高校生に期待

2018年05月19日

 台湾の高校生19人がこのほど、伊東や下田市を訪れ、伊豆急伊豆高原駅の車両工場や下田ロープウェイの運転室などを見学した。全員が成績優秀者で、褒賞研修旅行の一環だ。

 引率の校長は、将来有望な生徒たちに対し「日本での貴重な異文化体験、工場や産業の見学を通じ見聞を広めて、国際的に通用する人材に育ってほしい」と熱い視線を送った。

 台湾高校生の研修を初めて受け入れた伊豆急は、思い出づくりに貢献することや、インバウンド促進につながることを期待した。

 20年ほど前に台湾を訪れたことがある。親切に道案内をしてくれる人が多く、好印象だったことを思い出す。生徒たちにはぜひ、日本と台湾の橋渡しになってほしい。(佐)

各地の最新の写真
伊東
伊東商高野球部「支援、プレーで恩返し」 OB会らが壮行会
下田
カメラ設定、構図指導 下田写真部、初心者対象に講座
中伊豆
駅南口駐車場建設進む 自転車と原付850台収容―三島
熱海
読み聞かせボランティア 講座に市内外50人―熱海市立図書館

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)