記者コラム=ジャケツイバラ

2018年05月15日

 ジャケツイバラをご存じだろうか。山中に自生するマメ科のつる性植物で鋭いとげを持つ。漢字で書くと「蛇結茨」、蛇がからみ結ぶ茨の意味でまがまがしい。一方で30センチも上に伸びる大きな黄色い花を咲かせ、文字通り「きれいな花にはトゲがある」植物だ。

 先日某所で枝をいただいたので、挿し木にした。採取時は繁茂したとげ付きのつるが絡み傷だらけになったが、花のためなら仕方ないだろう。

 根付くか楽しみでそんな話をしていたら、知人に「シカよけになるのではないか」と言われた。その発想はなかったが、確かに鉄条網のように使えるかもしれない。ただ繁殖力旺盛なので、山に地植えして管理できるか保証できない。(航)

各地の最新の写真
伊東
ブリ類漁獲「今後も期待」 県定置協総会―伊東
下田
“最後”の「どんつく祭」1日に縮小し来月3日開催―稲取観光協
中伊豆
「ギネス挑戦」PR みしまコロッケ最多ペア数記録―日大三島高
熱海
アジサイ主に70種800点 28日まで山野草市―熱海駅前

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)