いま熱海では=新たなスタートを前に

2018年03月26日

 3月は学生は受験、合格発表、卒業式、社会人は人事異動と気持ちが落ち着かない時期だ。市内ではアパートの前に止まっている引っ越し業者のトラックを良く見かけるようになった。4月からの新生活に向け、忙しい日々を送っている人も多いようだ。

 今年は3月に入ってから気候も“落ち着かない”。4日に5月中旬並みの温かい陽気になったかと思えば20日には最低気温5度を記録し、山間部では雪も降った。冬服を片付けた後に、再び引っ張り出した人もいるのではないだろうか。

 4月にはそれぞれが新たなスタートを切る。寒暖の差が激しい季節。より良いスタートを切るためにも、体調管理にも十分気を配ってほしい。(北)

各地の最新の写真
伊東
“旅立ちの支度”作業に見入る 伊東「さとみ」が湯かんの儀実演
下田
成長誓い、12人入団 みどりの少年団―松崎・牛原山
中伊豆
花、野菜の苗人気 きょうまで、函南みどりまつり―役場駐車場
熱海
来月12、13日にタカタ・フェス 震災復興支援―熱海

最新写真特集