いま、熱海では=寒波と電気代

2018年02月03日

 県地球温暖化防止活動推進センターは「ストップ地球温暖化!」を合言葉に、熱海市を含む県内各地の小学校で、家庭での節約生活をPRしている。同センターがつくったチラシ「冬のあったか省エネ大作戦」には、照明、暖房、入浴に分けて、無駄を省くこつが載る。

 エアコンの室温を下げるには暖かい空気を扇風機で循環する、観葉植物などを置き湿度を上げる、カーペットの下に断熱シートを置く。入浴は、節水タイプのシャワーヘッドを使う、入った後は湯船にふたをする、家族が続けて入る―など。

 この冬は早くから寒波が訪れ、電気代の1月分請求は、前年を大きく上回った。暖房を使う時間が長く、影響したようだ。 (前)

各地の最新の写真
伊東
確定申告スタート 市役所特設会場、PC増台し対応―伊東
下田
お花見人力車、来月1日まで みなみの桜と菜の花まつり―南伊豆
中伊豆
確定申告スタート 相談会に人あふれる―三島税務署
熱海
ひな人形、愛らしく 信綱の旧居「凌寒荘」―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)