1面コラム 潮の響=大学入試センター試験終え2次試験

2018年01月18日

 今年の大学入試センター試験は13、14の両日、全国695会場で一斉に行われた。大雪による交通機関の乱れで一部会場で繰り下げ措置が取られたが、県内では無事に終了した。伊豆地区の受験生は実力を発揮できただろうか

 ▼今年の志願者は全国で58万2671人、県内は1万6607人だ。伊豆地区などの受験生約1500人は、三島市の日本大学国際関係学部で試験に臨んだ。センター試験のみで合否が決まる大学もあるが、多くの受験生にとっては志望校への第1段階。トラブルがなく、まずは良かった

 ▼大半の国公立大は2次試験よりセンター試験重視。気になる自己採点の結果はどうだっただろうか。理科、社会各科目の得点調整の有無は、あす発表される

 ▼国立大の2次試験前期日程入試は2月25、26日に行われる。志望校決定は最終段階。センター試験の結果を踏まえて決めることになるが、納得のいく選択をしてほしい

 ▼90年に導入されたセンター試験も来年が最後で、2020年からは「共通テスト」になる。マークシートに加え民間検定試験も課すという。複雑化し受験生の負担は増すのでは、と懸念する。いっそ、共通1次以前の“一発勝負”に戻した方が分かりやすいと思うが…。

各地の最新の写真
伊東
確定申告スタート 市役所特設会場、PC増台し対応―伊東
下田
お花見人力車、来月1日まで みなみの桜と菜の花まつり―南伊豆
中伊豆
確定申告スタート 相談会に人あふれる―三島税務署
熱海
ひな人形、愛らしく 信綱の旧居「凌寒荘」―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)