記者コラム=スポーツ自転車増える

2017年11月15日

 田方地域では、スポーツ自転車で走る人たちを多く見掛ける。東京五輪の自転車競技会場が伊豆市に決まり、伊豆全体で取り組む環境整備やPRがじわじわと浸透していることを実感する。

 沼津市戸田にも、スポーツ自転車で峠越えして訪れる人たちが増えているという。道の駅・くるら戸田は一度に約20台が利用できるラックや自転車工具を用意し、サイクリストの受け入れに力を入れている。

 同駅に民間の協力で、パンク修理に必要なタイヤチューブを扱う自動販売機が設置された。万が一に備えた対応は安心につながる。伊豆は観光地。今後も自転車だけでなく、訪れる人のことを考えた取り組みを期待したい。(杉)

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)