1面コラム 潮の響=下田市新庁舎建設、また白紙に

2017年10月05日

 老朽化した下田市庁舎の建て替えについて検討が始まったのは、2009年だった。議論の末、現在地での建設で決まりかけたが、東日本大震災を機に高台移転へとかじを切り、12年6月に敷根公園への建設を決定した

 ▼前市長は白紙に戻し、14年6月、敷根民有地を候補地とする方針を決めたが、市議会は翌年12月に否決。津波浸水区域外への移転を公約とし大差で当選した現市長は今年2月、稲生沢中北側の民有地に決定した。が、市議会は今月2日、同所を建設地とする市役所の位置条例案を否決した

 ▼9年越しの課題は三度、白紙に戻った。反対した議員から「他の場所が良い」という対案は示されておらず、市民の間で候補地への反対運動も見られない。にもかかわらず、新庁舎の位置は決まらなかった

 ▼3日に開かれた新庁舎等建設基本構想・基本計画審議会では、否決に対し委員から驚きと憤りの声が上がった。「説明不足」や「中心市街地の衰退」など反対理由にも批判が集まった

 ▼庁舎建て替えが喫緊の課題である現実は変わらず、有利な緊急防災減災事業債のタイムリミットも迫っている。市長が言う再提案が、ラストチャンスになるだろう。市民に不利益な結果にだけはならぬよう願う。

各地の最新の写真
伊東
Xマスコンサートで魅了 ストリングアンサンブル伊豆―伊東
下田
ロープ使い小物作り挑戦 下田・マリン講座
中伊豆
紙芝居に聞き入る 子ども30人Xマス会満喫―伊豆・天城図書館
熱海
LEDでXマスムード 長浜公園にイルミネーション―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)