記者コラム=手話の勉強サークル

2017年02月27日

 伊豆西海岸で暮らす人たちが今春、新しい手話の勉強サークルを松崎町宮内の町総合福祉センターの一室で立ち上げた。いずれも、基礎的な養成講座を受けた意欲ある人たち。

 スタートした背景には、よりステップアップした形で手話の勉強ができる環境が地域に足りないという事情があるという。それならば互いに能力を高め合い、存分に勉強できるサークルを自分たちで−と、志高く始めた。

 教室では、壮年期の男女がさまざまな手の動きを駆使して、和気あいあいと交流。ボランティアの講師もユーモアを交えつつ、楽しくポイントを教える。

 近場に満足な環境がなければ仲間と自ら立ち上げる。その心意気と行動が町に活気を与えると実感した。(藤)

各地の最新の写真
伊東
来月3、4日に「伊東湯のまちバル」 3枚つづり券初販売
下田
西伊豆仁科、テングサ漁が解禁
中伊豆
「今後の中学在り方は」 伊豆市議会報告会、3テーマで意見交換
熱海
陥没や側溝13カ所確認 網代連合町内会、市道改修を要望―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)