和室貸し出しPR 熱海起雲閣

熱海版 2019年06月05日

敷居などの段差をなくしじゅうたん敷きに改装した貸し出し用の和室=熱海市昭和町の起雲閣
敷居などの段差をなくしじゅうたん敷きに改装した貸し出し用の和室=熱海市昭和町の起雲閣

 ■稼働率向上へ「気軽に休憩、使って」

 熱海市昭和町の文化・観光施設「起雲閣」は、貸出施設のうち和室の稼働率向上に向けた取り組みを進めている。観光客も休憩や昼食場所として時間借りが可能で、JR熱海駅ビル内観光案内所などでチラシを配布し、PRを進めている。

 貸し出し用の和室は1階に3室、音楽サロンの2階に3室あり、各種文化活動や会合などで利用する市民団体も多い。いずれも庭園に面していることから、スタッフは「観光客にも気軽に休憩場所として使って、くつろいでもらえたらうれしい」と話す。これまでに、台湾からの旅行客が利用して抹茶を味わうケースなどがあったという。

 2階の3室のうち1室は今春までに、体操、ヨガといった体を動かす教室でも使いやすいように、畳敷きからじゅうたん敷きへと改装。広縁や敷居の段差をなくして障子を取り除いた。子ども向け英会話教室でも活用され「使いやすくなった」といった声が寄せられていることから、中島美江・統括責任者は「利用状況を見ながら、他の部屋の改装も考えていきたい」と話した。

 和室の営利目的以外での利用は1時間820円(市民410円)。仕出しや出前の相談にも応じる。問い合わせは起雲閣〈電0557(86)3101〉へ。

 【写説】敷居などの段差をなくしじゅうたん敷きに改装した貸し出し用の和室=熱海市昭和町の起雲閣

各地の最新の写真
伊東
台風被害のジャカランダ 「無事に花咲く」―伊東の作庭稲葉園
下田
特養に地域交流カフェ エクレシア南伊豆が定期開設
中伊豆
「鉢窪山」ジオ看板を除幕 登山道入り口に天城湯ケ島LC―伊豆
熱海
防災メルマガに登録を 新潟地震受け呼び掛け―熱海市

最新写真特集