神輿温泉街練る 熱海など25日、湯かけまつり

熱海版 2019年05月19日

「湯かけまつり」のPRチラシ
「湯かけまつり」のPRチラシ

 熱海市泉の泉公園をフィナーレ会場に25日夜、「湯河原温泉・湯かけまつり」(湯河原温泉観光協会・温泉場区主催)が開かれる。若衆や体験者らの担ぐ神輿(みこし)が、湯を浴びながら威勢よく温泉街を練る。

 神輿パレードは午後7時に、神奈川県湯河原町の不動滝を出発、9時ごろ泉公園に到着する。見物客はコース沿いに用意されたたるから洗面器などに温泉をくみ、神輿に向けて勢いよくかける。

 江戸時代に湯河原の温泉は御用邸や大名家に献上されていて、まつりは「献上湯神輿」の出発の際、道中の安全を祈願して湯をかけた儀式を再現。同町の湯権現・熊野神社の例大祭に合わせ、毎年開かれている。

 36回目の今年も、熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会が全面的に協賛する。

 問い合わせは湯河原温泉観光協会〈電0465(64)1234〉へ。

 【写説】「湯かけまつり」のPRチラシ

各地の最新の写真
伊東
城ケ崎海岸エリア マルシェで盛り上げ―伊東
下田
無人売店「100円農村」人気 「あじさい祭」で下田市観光協会
中伊豆
「両手で掘ってね」 園児招きジャガイモ収穫―田方農業高
熱海
来宮神社例大祭責任当番町の咲見町祭典委、市長に支援要請―熱海 

最新写真特集