自動車税「31日まで」 県財務事務所が買い物客らに啓発―熱海

熱海版 2019年05月18日

啓発品を配り自動車税の納付期限をアピールする県熱海財務事務所の職員ら=マックスバリュ熱海店
啓発品を配り自動車税の納付期限をアピールする県熱海財務事務所の職員ら=マックスバリュ熱海店

 県熱海財務事務所(鈴木佳代子所長)と熱海市は17日、自動車税納付の街頭キャンペーンを中央町のマックスバリュ熱海店で行った。同事務所と市の職員7人に県のマスコットキャラクター「ふじっぴー」が加わり、買い物客らに啓発物を配ってアピールした。

 納付期限が31日で、銀行、郵便局、コンビニエンスストアでも納付できることを記したポケットティッシュ600個を用意。「今月は自動車税の納期です」と記したのぼり旗を掲げ、「忘れずに、よろしくお願いします」などと声を掛けながら配った。

 同事務所によると、管内(熱海、伊東市)の2019年度の自動車税の課税対象は計3万711台(前年度比558台減)。県内8ある財務事務所の中で熱海は16年度から納付率最下位を“脱出”している。18年度の納付率は83・2%で7位だった。鈴木所長は「自動車税の納付にはクレジットカードも利用できる。納税通知書を見て確実に納付してほしい」と話した。

 【写説】啓発品を配り自動車税の納付期限をアピールする県熱海財務事務所の職員ら=マックスバリュ熱海店

各地の最新の写真
伊東
城ケ崎海岸エリア マルシェで盛り上げ―伊東
下田
無人売店「100円農村」人気 「あじさい祭」で下田市観光協会
中伊豆
「両手で掘ってね」 園児招きジャガイモ収穫―田方農業高
熱海
来宮神社例大祭責任当番町の咲見町祭典委、市長に支援要請―熱海 

最新写真特集