菓子職人夫妻が描いた伊豆の自然 絵画展―熱海

熱海版 2019年04月06日

伊豆半島の自然を描いた作品が並ぶ=熱海市咲見町の間瀬熱海咲見町店
伊豆半島の自然を描いた作品が並ぶ=熱海市咲見町の間瀬熱海咲見町店

 ■「菓子舗 間瀬」咲見町店

 熱海市の「菓子舗 間瀬」熱海咲見町店は23日まで、同社に勤務する上生菓子職人の鈴木陽一さん(70)妻淳子さん(60)の絵画展を店内で開いている。陽一さんは日本画、淳子さんは油絵で伊豆半島の自然などを描き、作品7点が来店者の目を引いている。

 日本画はコイや身近な生き物、油絵は桜、モクレン、松といった樹木のある風景を丹念に描写している。

 沼津市の会社員勝又叶美さん(23)は「色味が深く、細部までリアルに描かれていて、絵に引き込まれる」と話した。

 時間は午前9時~午後6時。木曜日は休み。問い合わせは同店〈電0557(81)6660〉へ。

 【写説】伊豆半島の自然を描いた作品が並ぶ=熱海市咲見町の間瀬熱海咲見町店

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集