19陣営、激戦の公算大 熱海市議選立候補予定者説明会

熱海版 2019年03月15日

定数15に対し現職、新人、元職合わせて19陣営が参加した立候補予定者説明会=市いきいきプラザ
定数15に対し現職、新人、元職合わせて19陣営が参加した立候補予定者説明会=市いきいきプラザ

 ■定数4超 現職14人、新人・元職5人

 熱海市選挙管理委員会は14日、任期満了に伴う市議選(4月14日告示、21日投開票)の立候補予定者説明会を市いきいきプラザで開いた。定数15に対し現職14人、新人・元職5人の計19陣営が出席し、同市議選は激戦となる公算が高まった。

 出席したのは現職が11期の山田治雄氏(91)=水口町=、6期の稲村千尋氏(67)=上多賀=、5期の田中秀宝氏(50)=青葉町=、米山秀夫氏(61)=紅葉ガ丘町=、4期の高橋幸雄氏(63)=伊豆山=、3期の金森和道氏(62)=桜町=、川口健氏(51)=下多賀=、小森高正氏(53)=同=、杉山利勝氏(59)=田原本町=、2期の越村修氏(54)=下多賀=、1期の赤尾光一氏(48)=海光町=、泉明寺みずほ氏(48)=桜町=、竹部隆氏(71)=西山町=、和田翔平氏(30)=水口町=。

 新人は後藤雄一氏(57)=東海岸町=、ライアン真由美氏(55)=同=、元職は橋本一実氏(54)=清水町=、村山憲三氏(72)=咲見町=。このほか、現職の後任を調整中としている日本共産党の関係者が出席した。

 説明会で選管の吉田耕之助委員長は「ルールを順守し明るくきれいな選挙で市民の期待と信頼に応えてほしい」とあいさつした。この後、熱海署、熱海郵便局、選管事務局の担当者が選挙運動に関する注意事項を説明した。

 1日現在の選挙人名簿登録者数は男性1万5044人、女性1万8479人の計3万3523人。

 【写説】定数15に対し現職、新人、元職合わせて19陣営が参加した立候補予定者説明会=熱海市いきいきプラザ

各地の最新の写真
伊東
伊東海水浴場運営協 来月、事故防止へ会合―総会で稲葉会長再任
下田
下田高男子バレー東部V 25日から県大会「優勝し全国出場を」
中伊豆
伊豆市議会が報告会 一般会計予算概要を説明
熱海
人形で胸骨圧迫実践 本年度初の救命講習会―熱海市消防本部

最新写真特集