137人、各業界へ羽ばたく 国際3専門校が卒業式―熱海

熱海版 2019年03月09日

答辞を述べる卒業生代表の前川さん=銀座町の熱海ニューフジヤホテル
答辞を述べる卒業生代表の前川さん=銀座町の熱海ニューフジヤホテル

 ■「失敗恐れず挑戦して」

 熱海市にある国際観光専門学校と国際医療管理専門学校の熱海校(板垣典明校長)、国際ペットビジネス専門学校熱海校(池谷悟校長)は8日、銀座町の熱海ニューフジヤホテル別館で卒業式を開いた。3校の卒業生計137人が恩師や来賓、委託研修先の宿泊施設関係者らの祝いと励ましを受け、それぞれの業界へと羽ばたいた。

 卒業生を代表して、阿部翠さん(観光)、上西弘晃さん(医療)、相原里美さん(ペット)が卒業証書と専門士の称号を受けた。市長賞や理事長賞、委託奨学生賞など各賞の表彰もあった。

 在校生代表の送辞を受け、前川真理奈さん(医療)は2年間の学びや行事の思い出を振り返り「学び得た一つ一つのことを思い浮かべ、それぞれの業界に羽ばたいていく。本校の名誉を担い、誇りを胸に社会へ新たな一歩を踏み出していきたい」と答辞を述べた。

 3校を運営する学校法人高村育英会の高村慎一理事長は「目標や夢、希望をかなえるために失敗を恐れず、急がず、諦めずにチャレンジしてほしい」、池谷校長は考えて動く『考動力』の大切さを交え「2年間で学んだことを基礎として誰からも愛される社会人となってほしい」と激励した。斉藤栄市長がメッセージを寄せ、勝俣孝明衆院議員、川口健市議会議長が祝いの言葉を贈った。

 【写説】答辞を述べる卒業生代表の前川さん=熱海銀座町の熱海ニューフジヤホテル

各地の最新の写真
伊東
花あふれる通学路に いとう瑞泉郷に球根、苗木―伊豆の風
下田
1カ月遅れのひな祭り 1/4の地区に存在―南伊豆町
中伊豆
県好成績で全国へ 韮山、大仁両Jソフトテニスクラブの5人
熱海
「熱海をどり」猛稽古 来月28、29日に芸妓連

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)